ウチツクシ

ゲームをしたり作ったり

ロケテ版「アカとブルー タイプレボリューション」をしにアミパラテクノランド店に行ってきた

近々噂のexA基板で稼働予定のアカとブルー、ロケテ行ってみたいけど関東は遠いなーって思ってたら岡山に来てくれたので行ってきた。それでも電車で2~3時間かかるが今後これ以上近くに来ないかもだから。ゲーセン巡りにもなるし。アケゲーのロケテとか大復活以来や…

朝ならそんなに人いなくて待たずにプレイできるだろうと思い早めに出発。電車で乗って岡山へ。尻痛い…岡山駅は実家帰るときとか通るけどここを出るのは初めて。4月になってもなかなか暖かくならなかったけどこの日はちょっと暑いくらいだった。

続きを読む

ゲームとか制作とか 2018

前年は年始めに実家で一日で作ったスロットゲー1つだけだったけど今年は2つ作ったよ。

1つ目はグラフィックスの色数が制限されたゲームジャム用に作ったもので制作期間は1週間くらい。TLでゲームジャムのツイート見て作ってみようと思って。itch.ioに登録するのもゲームジャム参加するのも初だったけど翻訳ツールとか使ってなんとかいけた感じ。itch.ioは常に何かしらのゲームジャムが開催されてるから面白そうなのあったらまた参加してみたい。あとこのゲームは自分的に結構気に入ってて今でも時々やってたりするんだけど短い時間で作ると自分の好みが出やすいのかもしれない。

2つ目はHSPプログラムコンテスト2018 HSPTV部門向けに作ったもの。ネタ自体は何年も前に考えててある程度は作ってたんだけど、なかなかサイズに収まりそうになくて放置してた。前年はコンテストに何も出せなかったし放置しておくのも何かもやもやするから今回なんとか作りきった。おにたま賞を貰えたし今まで以上にコメントや評価が貰えたのは驚いたし嬉しかった!今年のコンテストは自分も結構他の作品にコメントしたりできたと思う。面白いと感じても実際に感想書いたりコメントとかするの苦手なところがあるんだけど無理のない範囲でやっていけたらいいなーと。

あとRPGアツマールというブラウザゲームが遊べるサイトにHSPで作ったゲームも投稿できることが分かったから、投稿の仕方を動画で作ってみた。

youtu.be

ブラウザゲーム投稿サイトは他にも色々あるけどアツマールはコメントとかランキング機能が使えそうなので今それらの機能が使えるように改造したりツール作ったりしているところ。元々はツクールで作ったゲームを投稿する所なんだけど他のツールで作ったものも仕様に合わせると投稿できるからミニゲームとか作るのに向いてるHSPでも投稿しやすくなるといいと思う。

動画作るとき棒読みと文字一つ一つ付けるのかなり時間かかったんだけど、完成後にゆっくりMovieMakerなるものがあることを知ったよ…

今年プレイしたゲームはあんまり多くない気がする…災害とかあったし(あんまり関係ない)。クリクロTYPE-Zでクリアしてる。あとTLで DEVIL ENGINE という制作中の横シューのデモバージョンでスコアアタック大会があるのを知ってめちゃめちゃやった。

store.steampowered.com

で頑張った結果、

2位取れた。マジか…

あと触シューもノーミス目指してちょくちょくやってるけどなかなか上手くいかない。

やりたいゲーム一杯あっても時間が全然足りないよ…

あと初めてPC分解して掃除したり、

初めてアニメのBD買ったり、

掃除してたらHSPとの出会いが出てきたり、

それなりに色々あった年でした。なげやりやな…

今年もあと1日ですが良い年を迎えられますように。

薄型PS2(SCPH-90000)を購入

エスコン7が発売迫ってるってことで久々に04とかやりたくなって押入れからPS2を出してきた。まだ動くことは動くのだけどトレイの開閉が怪しいし、ファミコンにはニューファミコンがあるからPS2も新型とかあってスペックアップとかしてるんじゃないかと調べたら、サイズダウンした薄型があるとか。

置く場所に困っててちょうどいい感じのサイズだったから通販で中古品を購入。新しいといえもう随分前の機械だし中古は動くか怪しいけど新品はまだ高い(4万もするの…)からちょっと賭けだった。けれど問題なく動いてくれたので良かった。

以下写真とか

続きを読む

STGは滅びるの?

この話題が出る度、いやいっぱい出とるやんか!って心の中で突っ込んでいつもは終わってたけど一度くらいはブログに書いてみるのもいいんじゃないかと思って。

「いやいっぱい出とるやんか!」

いっぱい出てるのは出てる。けどそれは過去作の移植やインディーゲームの家庭用ゲーム機・スマホ・PC(Steam)ソフトが大半を締めているのが現状だと思う。アーケードの新作は…

もちろん環境変化でプレイ困難になっていく過去作の移植は保管の意味でも重要だし、様々なインディーゲームの多様性も大切で、それらのゲームが減少しつつあるゲーセンを生息地としていないのは生存本能に則しているように感じる。

でもゲーセンといえばシューティング、シューティングといえばゲーセンな時期があったとするなら、そんな時期をゲーセンで過ごした人達にしてみればゲーセンでSTGが出なくなったことは衰退したと捉えられてもおかしくないのかも…

アーケードシューティングヒストリー

自分がゲーセンに没頭しだしたのは2000年辺り。格ゲーが何十台と並ぶ中、数台STG台があるくらいの店で、プレイする人も自分以外にたまに見かける程度。それでも新作STGが出たら結構人が集まったりして楽しかった。

全盛期はどのくらい盛り上がっていたんだろうか。ダンボールかぶってプレイしてたとか聞くけど。一度秋葉原STGが沢山置いてあるゲーセンに行ったことがあり、そこでは昼にも関わらず多くの人がSTGをプレイしていてしかも上手くて、外部モニターにも繋がった台があったりして都会やべぇと只々羨ましかった。盛り上がってるとこでは盛り上がってるんやなって。

新作が出なくなってゲーセンも経営難などで閉店していった。アケシュー作ってたメーカーはスマホに戦場を移した。結構儲かっているみたい。そのメーカーのアケシューはよくプレイしていたけどスマホに移行してからは追いかけていない。小さい画面と指が邪魔なんよ…自分が好きなSTGのシリーズ新作がスマホで出たこともあったが持ってる機種とは違ってて購入を戸惑っているうちに半年ほどでサービスが終了した。こういったゲームはサービスが終了すると今後一切そのゲームは出来なくなってしまう。そのゲームは自分の中で幻になってしまった。

時代の流れなんだと思う。昔にくらべて様々なジャンルのゲームがあるし、技術の進歩でゲーセンでなくても新しくて面白いゲームが遊べるし、ゲームを持ち歩くなんてのも当たり前になった。ネットの発達で直接会わなくてもコミュニティ取ったり対戦したりもできる。個人でゲーム作るのも易しくなってそんなゲームが家庭用ゲーム機やPCなんかでリリースできたりする。だからSTG好きな人がSTG作っていったらSTGは滅びないと思う!

個人的にSTGよりゲーセンの衰退の方が心配。主要都市にしかゲーセンが無いなんてことになったら悲しい。自分は最近ゲーセンあまり行かなくなったけどそれでも時々寄ったりするとなんかホッとする。以前通いつめてたせいだろうけどあの空間はなんか安らぐんよ。だから無くなるのは悲しい…

そんなゲーセン状況を回復できるかもしれない一報があった。

jp.ign.com

Arcadia

現在リリース予定の10本のうちSTGが7本。シューティング愛されとるやん!正直これでかつての活気を取り戻せるかと言われるとそれは厳しいんじゃなかとは思うのだけれど、ゲーセンが無くなっている今の状況を食い止める若しくはその速度を遅らせるくらいはできそうな気はしてる。なにより自分もゲーセンに入ればまた遊びに行きたい。またゲーセンで新作シューティングで楽しみたい。あのバズるやつもでそうだし。そのためには主要都市のゲーセンだけじゃなくてローカルゲーセンにも入荷してもらわねば…

ゲーム界のメインを担ってたSTGも主役から退いたものの、その遺伝子は色んなジャンルや場所で生き残っているし、またかつての舞台に舞い戻ってきそうでもある。

だからまだその翼を休めるのは早いんじゃない?

紅葉斬り

紅葉を斬って剣(マウス)さばきを測るゲームです。

HSPプログラムコンテスト2018 HSPTV部門に応募しました。
> 紅葉斬り - SoupSeed

2018.12.3: スタンドアロン版(+ソースコード)公開しました。
Download > OneDrive

f:id:K-s:20180916172028g:plain